爽やかな香りを添えて

農薬・化学肥料不使用栽培で育てたゆずの皮を活かし、180日以上熟成させてから瓶詰めしたゆずこしょうです。

冷奴や、炒めたお肉、からあげにちょっと添えたり(お酒がとてもすすみます)ばたーしょうゆパスタにちょっと入れるとすごく美味しいのです。

香りが本当に良いので、暑くてちょっと食欲ないな、という時にオススメです。

今年もきました、ゆず茶の季節

毎年ご好評の「木頭柚子 ゆず茶」は、ホットやアイスで飲むのはもちろん、ヨーグルトやトーストにかけて食べても美味しいです。

原材料は、農薬・化学肥料不使用の特別栽培木頭ゆずと、カナダ産のはちみつだけ。

さっぱりと甘すぎず、本当に良い香りがします。

ちょっとしたプレゼントにも人気です。

【新商品】ぴりりと引き締まる、みそ

徳島は「木頭ゆず」より、「とうがらしみそ」が届きました。

国産原料100%にこだわり、信州味噌にとうがらしの辛みを加え、きゅうりで食感をプラス。

木頭ゆずの果皮もバッチリ入った爽やかなおかず味噌です。

私はおにぎりの具に入れてみました、チョイ辛で、夏にぴったりな美味しさでした!

手軽にゆずを楽しむ

こんにちは!

じわじわ人気になっている、調味料をご紹介します。

当店ではおなじみ、木頭ゆずの「ゆず塩」です。

収穫して24時間以内に加工処理をしているので、新鮮なゆずの黄色と香りを楽しむことができます。

ゆずの果皮はたっぷり40%使用しており、ほんのり苦味も。

天ぷら、お魚やお肉はもちろん、ゆず風味の浅漬けを作ったり、オリーブオイルと一緒にサラダにかけたり、意外と使える一品です。

【冬季限定】ゆず茶、入荷しました。

こんにちは!

お待ちいただいていた方も多い、木頭ゆずの「ゆず茶」今年も入荷いたしました。

原材料は、農薬・化学肥料不使用の特別栽培ゆずと、カナダの百花蜜だけ。

お砂糖は使っていません。

お湯で割って飲むのはもちろん、トーストやスコーン、ヨーグルトと一緒にいただくのも美味しいです。

甘ったるくない、ゆずはちみつトースト。

美味しいです。ぜひ試してみてください。

ゆず塩もあわせて入荷しております!

魅惑の青ゆずこしょう

こんにちは!

スーパーにはズラリと鍋のつゆが並んでいますね!

あったかメニューが恋しい季節です。

本日はそんな季節におすすめのイッピンをご紹介いたします。

オープン当初から大人気の「木頭ゆず・ゆずこしょう」。

とにかく香りがよく、あと引く旨味がたまりません。

汁物や焼肉、野菜炒めなど様々なお料理にお使いいただけます。

バター醤油ご飯に、ほんのちょっと入れると格別です。

是非お試しくださいませ。

今年もこの季節がやって参りました

こんにちは!

今年も「ゆず茶」が入荷しました。

季節限定商品というのは、なんだかワクワクします。特にこのゆず茶は、楽しみにしてくださるお客様も多いので、尚更です。

カナダの蜂蜜と、ゆずだけで作ったゆず茶です。

余計なものは入っていません。原材料のゆず皮は、農薬・化学肥料不使用の特別栽培木頭ゆずです。

ゆずの皮が細かく刻んであるので、お湯で溶かし、スプーンですくいながら飲むのもいいです。

アイスクリームとの相性も抜群。

いろいろと楽しみ方があるのも魅力。

ゆずはちみつトーストも、美味しいですよ。

【木頭ゆず】
ゆず茶   864円(税込)

ゆずみそ入荷しました!

麦みそ仕立ての、「ゆずみそ」です!

甘めの麦みそにゆずがたっぷり入っています。

冷えたキュウリにつけて食べるとさっぱり、そしていいツマミにもなります。

ご飯との相性も抜群で、おにぎりの具にしたら美味しかったですよ!

【木頭ゆず】
ゆずみそ 100g   734円(税込)

ゆず塩、再入荷です。

こんにちは。

最近、ゆずシリーズの人気が再燃しています。夏はさっぱりと、爽やかな風味が食欲をそそりますよね。

一定数のお客様の心を掴んで離さない「ゆず塩」が再入荷致しました。

薄味なので短命県向きではないかもしれませんが、上品なゆずの香りと、果皮の苦味は好きな人にはたまらないと思います。

ゆず果皮が40%も入っているので、開けた瞬間の香りがすごいです。

【木頭ゆず】
ゆず塩     518円(税込)
◯収穫24時間以内のゆずを丸ごと瞬間高温高圧製法にて粉砕し、新鮮なゆずの黄色と香りを封じ込めたゆず果皮と瀬戸内の天日塩をブレンドしました。

 

冬至ですね。

こんにちは。

ゆずは、福島より北ではなかなか育たないそうです。(柑橘類の中では耐寒性は強いものの、現在岩手県釜石・山形県酒田市が北限と言われています。)

奈良時代より中国大陸〜朝鮮半島を経て伝わり、奈良時代から栽培が始まりました。

ゆずの特徴といえば、爽やかな香り。和の香り、日本を代表する香りの一つかもしれません。

香りだけかと思いきや、ゆずの皮にも果汁にも栄養がたくさんあるのです。

【ゆずの栄養価】
◯有機酸類:クエン酸・リンゴ酸などを含み、疲労回復・肩こり・筋肉痛に効く。胃液分泌の働きを助け、胃痛を解消し、肝臓の働きを円滑にします。

◯ビタミンC・フラボノイド:ビタミンCはミカンの3倍。抗酸化作用があり、活性化酸素を除去します。血中コレステロールを低下させ、抗ウイルス・抗がん作用もあると言われています。

◯ビタミンP:血圧低下・脳卒中・心筋梗塞の発作予防に効果があると言われています。

◯リモノイド(苦味):抗がん作用、悪玉コレステロールの抑制作用。

なんだか優秀な果物!

北国では、風呂いっぱいに浮かべる贅沢は難しいけれど、ゆずマニアmiageru. のオススメランキングを発表いたしますね。(人気ランキングではございません)

1位 白醤油ぽん酢
お酢は入っていません。酸味は全てゆず果汁。まろやかで品のいいお出汁の味を感じます。鍋、湯豆腐はもちろん、納豆にかけても美味しいのです。

2位 青ゆずこしょう
最近はマカロニサラダに少し混ぜて食べるのにハマっていますが、唐揚げ、焼き鳥、焼肉との相性が最高です。年越しそばなど、汁物にピリリと風味を効かせたい方にもオススメです。

3位 ゆず茶
乾燥ですぐ喉がイガイガするので毎日飲んでいます。潤います。果皮がカップの底に沈みがちなのでクルクル回しながら飲むのが良いです。パンに塗っても美味しいのですが、スプーンですくってそのまま舐めると疲れが取れる(気がする)の試してみてくださいね。

※木頭ゆずシリーズは、来年1日より原材料高騰のため、一部商品が価格改定(値上げ)となります。