イロトリドリの世界。

津軽びいどろの箸置きは、キャンディーのようにカラフルで可愛らしく、そこにあるだけで気分を明るくしてくれます。

ちょっとしたプレゼントや、お土産にもおすすめです。

【新商品】花びらを閉じ込めて

津軽びいどろの新作、「さくらさくら」シリーズの箸置きです。

ちゅるちゅるのガラスに、淡いピンクが可愛らしく、どれも良くて迷ってしまいます。

贈り物にも、おすすめです。

今のところmiageru.での一番人気は、しずく箸置きです。

どれも可愛いですね!

【祝】雑誌掲載

全8色です

「ふじわら陶房」さんの、「青森県箸置き」が北東北エリアマガジン・ra kra(ラ・クラ)11.12月号に掲載されています。

miageru.は販売店舗として名前を掲載していただきました。ありがとうございます!

たまに品切れすることもございますが、いつご来店されても色が揃うように作っていただいておりますので、お土産に困った時はいつでもお越しくださいませ。

miageru.での人気色は、トルコ(水色)、桃(ピンク)、萌黄(きみどり)です。

はじける、箸置き

ふと数えてみたら、津軽びいどろの箸置きが20種類以上ありました。

カラーバリエーションが豊富だし、可愛いし。ウンウン。

と、自分を納得させています。

青の「まつり」、赤の「はなび」、カラフルな「ねぶた」が人気です。

まつり 
はなび 
ねぶた 

まるで飴玉!魅惑の金彩箸置。

津軽びいどろの新作箸置きが入荷しました。

古き良き日本の色合いと、さりげない金箔がとても美しく、食卓を華やかにしてくれます。

「海(うみ)」
「翠(みどり)」
「牡丹(ぼたん)」

それぞれに、「牡丹(ぼたん)」「琥珀(こはく)」「翠(みどり)」「海(うみ)」「藍(あい)」「菫(すみれ)」と、雅な名前がついているのも素敵です。

「藍(あい)」

ヒラリヒラリと舞い遊ぶ

繊細なレリーフ模様が美しい、ちょうちょの箸置きが入荷しています。

箸を置くと、胸キュン度数が倍増します。

こちらはリサイクル土(使用済みの食器を1ミリ以下になるまで粉砕した食器くずを、従来の粘土に20%練りこんだもの)を使用した、エコな商品でもあります。

可愛くて地球に優しい焼き物、素敵ですね。

色は、ネイビー、オリーブ、アメ色の3色です。

オリーブとアメ色はパッと見ほとんど同じ色のような感じなのですが、光に当てて斜め方向から見ると、「ん?なんとなく、、、違う?」という塩梅になっております。

どうぞお手にとってご覧くださいませ。