ガラスの輝き

職人がひとつひとつ心を込めて作るハンドメイドガラス。

青森を代表する伝統工芸品です。

miageru. ではグラスや酒器、一輪挿しを取り扱っています。

太陽の光を浴びて、とっても綺麗に輝いています。

りんごをイメージしています
ねぶたシリーズです
8色の色ガラスで表現しています
涼しげな色です
他にもたくさん色があります

 

盃やグラスは、他にもたくさん色がございます。

 

「ゆず」が好きなんです。

食べる方もミュージシャンの方も、どちらの「ゆず」も好きです。

ちなみに好きな曲は「からっぽ」です。
(世代がバレますね)

オープン以来、大人気の商品をご紹介します。

ゆずこしょうと、鯖缶(ゆず塩風味のオリーブオイル漬)なのです。

ゆずこしょうは、青唐辛子のピリッとした辛味と、強く香るゆずがたまらない一品です。
ゆずこしょうって、なんとなく香りがして、しょっぱいアレでしょ?と思っていた方にはぜひお試しいただきたいです。

私は、唐揚げや焼き鳥にほんの少しつけて食べています。さっぱりするので止まらなくなります。

鯖缶は、リピーターのお客様がものすごく多い一品です。

ゆずが香るオリーブオイルに、ごろっと鯖の身が入っています。ご飯と一緒ももちろん美味しいのですが、サンドイッチに挟んだり、パスタの具にしてもバッチグーです。

スライス玉ねぎと合わせて、黒胡椒をパラパラとふるとワインに合うおつまみにもなります。

そして最近仲間入りした新商品の鯖の味噌煮缶です!

こちらも大きな鯖の身がたっぷり入っています。濃厚な味噌煮ですが、ゆずの香りで後味がとっても爽やかなので、ぶっかけ素麺の具にしたり、ご飯にかけてお茶漬けも美味しいです。

飲んだ後とか、いいですね!

 

小さいお家、大きいお家。

新商品が続々入荷しています。

人気のACACIAシリーズに、可愛いハウスプレートが仲間入りしました。

お気に入りのパンやお菓子をのせたり、お友達が来た時のおもてなしにもぴったり。

着色は赤ちゃんが口にしても大丈夫な塗料を使用している(EN-71規格)ので、お子様用のプレートにしても安心です。可愛いプレートで、ご飯時間が楽しくなれば最高ですね。

サイズは2サイズ、色は2色です

【ACACIA】
PLATE HOUSE
S     756円(税込)
M    1,404円(税込)

重ねてもかさばらない厚みです。品薄だったいつもの横長プレートも入荷しました。

ゆっくりと、涼む。

今日はまた暑いですね〜。

青森とは思えない気温です。

これはちょっと一息、冷たさを楽しむ時間が必要ですね!

ビールや麦茶をゴクゴクたっぷり飲むのもサッパリしますが、

お気に入りの飲み物と大きめの氷を準備して、ロックカップでゆっくり楽しむのはいかがでしょう。

ぷっくり凹んだくぼみに指をのせて、カランコロンと氷を溶かしながら。

手描きで引かれた線の濃淡や強弱を眺めながら

【馬場商店】
藍駒 ロックカップ     972円(税込)

お皿もございます

暑いのはねぶた期間だけにしてほしいな〜。

夏のひとときを楽しむうつわ

こんにちは。
お店のテーブルの装いが新しくなりました。

「夏のひとときを楽しむうつわ」です。

帰省した家族や、お盆でみんなが集まった時に楽しい時間を過ごせるような、酒器やお茶碗を集めました。

親戚が集まると、誰かが秘蔵の日本酒を出してくるのが青森のお盆あるあるですね。

久しぶりに会う友人や、成長したお子様や、、、。

それぞれのご家庭で、それぞれのひとときを。

久しぶりに集まって、ワイワイ楽しいひとときを過ごしたいですね。

「山鳩舎」さんのバンブーファイバーシリーズ

こんにちは。

いよいよBBQ!ピクニック!キャンプ!海水浴!楽しい夏が始まりますね。

アウトドアシーンをオシャレに演出できるバンブーファイバーの食器をご紹介します。

バンブーファイバーとは、竹をパウダーにして樹脂などで固めたものです。

農薬や化学肥料を使用することなく、グングンと成長してくれる竹を使った新素材は、環境にも人にも優しい素材として注目されています。

軽くて割れにくいので持ち運びが楽、アウトドアにぴったり。

お子様用の食器にしても良いですね。

デザインが可愛いです
メガネ。。。
なんとも言えない表情です。

【山鳩舎】
Coffee Mug     540円(税込)
Plate S        410円(税込)
Plate L        972円(税込)
Tray S Cat               648円(税込)

《山鳩舎(やまばとしゃ)》
イラストレーターとWEBデザイナーの制作ユニット。
長野県松本市を拠点に、イラスト、ウェブ、広告、雑誌、イベントなどに関わるクリエーションを行う。
ときどきグッズを制作したり、コーヒー豆の焙煎をしている。

野田琺瑯のススメ

こんにちは。

「和食器のを集めたお店。miageru.」ですが、食器以外にも集めているものがあります。

野田琺瑯です。

メイドインジャパンの琺瑯と言えば野田琺瑯。最近流行っている”つくりおきレシピ”の雑誌なんかを手に取ると、そこにもここにも野田琺瑯が使われています。

何と言っても美しい白。
集めたくなる、冷蔵庫に揃えたくなる魅力的な保存容器です。

直火・オーブン使用ができるのも特徴の一つですが、なんといってもニオイ・色移りのしにくいところが好きです。

いわゆるタッパーだと、一度ニオイの強いものを入れてしまうと、洗っても取れていないような気がして、結局専用容器になってしまうんですよね。

いくつも持たなければいけないので、結局スペースも費用もかかってしまいます。

野田琺瑯なら、「ある時は漬物入れ・ある時はゼリーの型取りに・ある時はカレーの残りを冷凍して、、、とあらゆるシーンで繰り返し使うことができます。

これは使える!と思ったサイズを集めておりますので、少しずつご紹介していきますね。

第一弾は角形タイプを!

シール蓋もついています。

【野田琺瑯】
ホワイト・シリーズ
持ち手付ストッカー角形   2,646円(税込)
スクエア S         1,188円(税込)
スクエア M         1,836円(税込) 


角形タイプはお味噌を入れたり、塩・砂糖など調味料入れにも便利です。自家製ヨーグルトも良さそうです。

我が家では、持ち手付ストッカーで自家製甘酒を楽しんでいます。

甘酒って結構お高いですし、手作りは安心。なんとなく肌ツヤが良いような、、、とにかく元気になりますよ!

 

ザ・シンプルモダン

こんにちは。

青森の夏と言えばねぶた期間に我々のテンションと共にガガーっと上昇し、お盆過ぎれば秋の雰囲気。。。

というイメージですが既に暑いですね。

食欲もテンションもあげていきたいですね。夏バテして痩せて嬉しいのは20代まで。
だんだんと痩せた喜びより、バテた後モロモロ立て直すことの方が大変になってくるのでしっかり食べなくては!

と思う日々でございます。

シリアルにオススメのうつわ第三弾のご紹介です。

白山陶器の「麻の糸」というシリーズのうつわです。麻糸のような深い色合いと、白磁の対比が美しいです。

形もシンプルで、機能的です。

名前が「シリアルボール」というのですが、麺鉢にしたり、煮物を盛りつけたり、具だくさんスープを入れたり、「それ以外」の出番が多いかもしれません。

miageru.では同じシリーズで、飯碗、フリーカップもございます。

【白山陶器】
シリアルボール
インディゴ・セピア     1,944円(税込)

洒落たうつわですね

 

心華やぐ食卓

シリアルにオススメのうつわ第二弾のご紹介です。

ペンパイナッポーアッポーペン♪ でお馴染み、青森を代表する果実「りんご」がモチーフになっています。この影がなんともいえない美しさだと思いませんか?

うつわそのものも素敵なのに、影まで楽しめるなんて。。!

津軽びいどろ、おそるべしですね!

シリアルだけではなく、冷製パスタや、お素麺にも。

【津軽びいどろ】
あかりんごボール
あおりんごボール     1,836円(税込)

なんだかウキウキしてしまいますね!

イロイロ使えるHASAMIシリーズ

数年前から、グラノーラが流行っていますね。

私が子供の頃は、子供向けの食べ物だったイメージですが、(トラのアニメキャラクターが「これさえ食べれば君も元気に!」みたいなコマーシャルがあったような・・・)

今やシリアルといえば、ドライフルーツがたっぷり入っていたり、大人向けの贅沢でおしゃれな商品が中心のような気がいたします。

実はmiageru.には、シリアル向けの器が何種類かございます。

第一弾はこちら!

 

【HASAMI】
BLOCKBOWL MINI     1,620円(税込)

お気に入りの器で、旬の果物と一緒に食べると、なんだかスペシャルな朝食になって一日頑張れそうな気がします!

シリアル以外にも、スープ、サラダとイロイロ使えて、肉じゃがなんかも意外としっくりくるのです。

第二弾もお楽しみに(^ ^)

色もイロイロとございます